お気楽期間工生活から、お気楽スワップ金利生活へ、限りなく予算ゼロ・低予算で目指す、外国為替証拠金取引(FX)初心者奮戦記。目標月収50万円!!


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 にほんブログ村 為替ブログへ
ネット巡回中に見つけた、投資関係のアホネタ専門でカテゴリを切ってみた。

ニコニコ動画で見つけた、株ネタ。



有る有る!
ってか、Market Speed使って、為替ワラント全壊した俺。
タイトル画像で笑えないorz

スポンサーサイト
 にほんブログ村 為替ブログへ
先週酷いことになった為替相場。

トスして、トスして、散々ボール上げさせといて

スパイク!!

みたいな。

で、クロス円壊滅状態なんですが、密かにカナダが100円割ってきたらおいしいかなぁと様子を窺ってます。
どうでしょう?

アメリカの影に入って地味っぽくて目立たなくて、金利も今週火曜日に BOC(カナダ中銀)政策金利が 3%から 2.75%に引き下げ予想とおよそ良いとこなしなんですが、オイルサンドを確認埋蔵量に含めると石油埋蔵量世界二位だったり、貿易黒字国だったり、地味に悪くない投資対象国だと思うんですよ。

同じ資源系投資対象国としては、高金利のオーストラリアの方に目がいっちゃうのですが、石炭が有るとはいえ、オーストラリはどちらかというと金属資源国だと思うんですよ。
現在の石油高騰の情勢では、石油とウランというエネルギー資源を握ってるカナダの方が伸びしろが有るんじゃないかなぁと。直近の高値だと120円台も有りますしね。
後、下ブレも過去相場を見るに、80円ぐらいで限定されるんじゃないかなぁという期待も。

てなわけで、今密かにカナダをガン見中なのです。
 にほんブログ村 為替ブログへ
トレード用に新PCが欲しいのです。
メインPCがブチ壊れて大分経つのですが、依然として新PC購入に踏み切れない。

理由は単純で、予算の問題。
だって、まだコレからサブプラ問題で下落の可能性が有るのに、簡単に出費なんて出来ないよ。
これだから貧乏ってやだよね。ホント。

ただ、外為どっとコムとか激重で、今のPC環境じゃ動かなかったり、色々問題があるので、PC新調したいのは切実で有ることは確か。

でまぁネットをフラフラしてたら、こんな便利サイトを発見。

自作PC 構成見積もり

価格比較サイト coneco.net (コネコネット)の情報引っ張ってきて、部品見積もりできるってサイト。
実際には、部品毎に送料問題が有るので、見積もりより高くなるけど、ざっくり値段を知るにはとても便利。

で、色々組み合わせてみたけど、納得いく構成だとギリギリ10万円越えちゃう。

であれこれ探してたらドスパラで、Intel 最新チップセットP45搭載モデルが既に登場してた。

Prime  Monarch LX
Prime Monarch LX

あーうー。
P45チップセット、メモリ2G、E8400、GeForce 9600GT、500GB HDD
……。作るよりトントンかむしろ組む手間省いたら安いよ。
OS無し、税・送料込みで89,555円。
何処のメーカのパーツ使っているか気になるけど、もういっそコレで良いかなあ?

 にほんブログ村 為替ブログへ
恒例のバフェット氏との昼食、イーベイで競売始まる | エキサイトニュース
去年は65万ドル(約7千万円)の値が付いたそうで。
さすがは、超メジャー投資家ウォーレン・バフェット氏のネームバリューと言うべきか。

eBayのオークションアナウンスページ

で、今年のオークションも締め切られた頃なので幾らで落札されたか見てみた。
Warren Buffett Power Lunch to Benefit Glide Foundation - eBay (item 290240743739 end time Jun-27-08 19:00:00 PDT)
……US $2,110,100.00……

US $2,110,100.00だと!

日本円で約2億2千万円ですよ。

これはBit履歴見たら、これ用のアカウントユーザー同士の競り合いっぽいので、ツリじゃないのかと疑ったが、マジモノで香港の投資ファンドマネージャーが落札主らしい。
[ ランチ・オークション結果] by 経済オンチな奥様のお気楽資産運用

でも、ソースがリンクミスっていて載ってないので更に調べてみたけど、落札主は解らずじまい。
2億2000万円で落札! 世界一の金持ち投資家バフェット氏との昼食会の権利競売終了:Garbagenews.com

「すべてのケンカを終わらせるほどうまいステーキハウス(the steakhouse to end all arguments)」と称されたSmith and Wollenskyにて行われ、予定時間は2時間。具体的な投資案件などの質問以外なら、何を聞いても良いという条件。


ランチには、6人か7人同伴可能(記事によって人数が変わってる。どっちよ?)だそうですが、割り勘しても一人当たり約3,000万円前後する値段です。まさにパワーランチですね。

投資の神様の、生オーラを浴びるぐらいで成功者になれるなら、安い買い物かも知れませんが、私には本を読むぐらいしか神様との縁は無さそうです。

バフェットの教訓―史上最強の投資家 逆風の時でもお金を増やす125の知恵峯村 利哉
徳間書店
2008-01
 にほんブログ村 為替ブログへ
web宝くじシミュレーターらばQ
オーソドックスな各種ジャンボ宝くじと、ロト2種類、ナンバーズ(2/14現在調整中)の購入シミュレーションが楽しめるサイト。
ジャンボ宝くじは選択すると勝手に抽選スタートしてくれ、ロトは5セット番号固定とランダム購入のケースをシミュレーションしてくれます。

で、グリーンジャンボとロト6を試しに2万枚回してみた。

グリーンジャンボ宝くじ
グリーンジャンボ
100万円当たっとる!
が、それでも600万円つぎ込んで300万円の赤字。
ちなみに、これオーバーランして2回リセットしてる。
3回目もオーバーランしたけど、きりがないので採用した訳だけど、これが一番見栄えの良い結果。
つまり、それ以前の4万枚では3等すら当たっていない。

ロト6
ロト6
2を中心に5口とランダム5口を2万回、都合10万口回してみた。
実にさんざんな結果である。

昔、町おこしと称して、1億宝くじで摺ったクソ自治体がありましたが、こうしてシミュレーションしてみると人の税金だと思って適当に散財しやがってと改めて思いますね。

テラ銭5割の宝くじよりは、FXのほうがまだ夢がある。
まぁFXは自重しないと、一瞬で全財産溶かせるけどね。
 にほんブログ村 為替ブログへ
-->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。